脇 黒ずみ バイオイル

MENU

脇の黒ずみにバイオイルは危険??

脇の黒ずみにバイオイルは危険なの?

傷跡や妊娠線などを消すのにとても人気なのが『バイオイル』です。
バイオイルの主要有効成分は、植物性のハーブエキスやビタミンA、E、ミネラルオイルです。

 

美容としては、とても良いものがしっかり含まれていますが、実は少し怪しい?ものも含まれています。

 

というのも『ミネラルオイル』は、鉱物油のことで実際は石油と同じなのです。
一般的には、体に安全なものとして言われていますが、肌の弱い方やアトピーの方にはおすすめできない商品です。

 

また、タール系色素の「赤225」が含まれていて、これは発ガン性やアレルギーを引き起こす可能性まであるものです。
肌に悪いものをなぜにいれているのでしょうか?ただ色をつけるためだけに・・・。

 

さらに、変異原性、催奇形性の疑いがある「BHT」という成分まで配合されています。

 

正直、安心して使えるとはいえないものなのです。

 

脇の黒ずみにバイオイルは使わない方がいい?

脇の黒ずみにバイオイルは危険なの?

 

長期的に使い続けるというには、おすすめしませんが、石油系成分にかぶれたりしない人大丈夫でしょう。
ただし、肌が弱い人などにはまったくおすすめしません。

 

脇の黒ずみは、メラニン色素の蓄積なので徹底した保湿ケアと美容成分で改善することが出来ます。
わざわざ、危ない成分が入っているバイオイルを使う必要はないでしょう。

 

ちゃんと、脇の黒ずみ対策のためのジェルやクリームがあるのでそちらでケアする方が、安全にそして早く改善することが出来ますよ。